電力会社の業務効率及び需要家の利便性の向上を目的に開発されたとーたるエネルギーマネジメントシステム

システム概要

 TEMSは電力会社の業務効率及び需要家の利便性の向上を目的に開発されたトータルエネルギーマネジメントシステムです。

 本システムは、電力会社側における需給監視や顧客管理、需要家への情報発信機能と併せて、需要家側での電力見える化やデマンド監視機能を一元的に管理・提供する機能を備え、電力会社のシステム投資コスト削減と業務効率および需要家サービスの向上を同時に実現するクラウド提供型システムです。

地方経済の活性化

 また、弊社がクラウドにより本システムを提供することから、通常必要となる保守・管理業務が電力会社側においては不要になり、業務体制の合理化も図れます。なお、弊社において電力会社の業務効率及び需要家の利便性に資することを目的に今後順次、追加サービス機能をアップロード(実装)する予定です。

 オプションにより個々の電力会社の事情に沿ったシステムを開発し、TEMSに追加実装することも可能です。(別途開発費用を申し受けます。)各社がゼロベースでシステムを開発するより低コストでの開発が可能であり、且つ本事業に関わる業務システムの一元化が図れます。

地方経済の活性化

TEMS機能紹介

1.電力会社側機能(基本機能)

1-1 需給監視
  • 各供給エリアの当日・日別・月別の需給をグラフにて表示し、同時同量の達成度合いを監視することができます。
  • 日付指定や供給エリア全体の需給状況についてもグラフ化することもできます。
  • 同時同量データをはじめ各種データをCSV形式でダウンロードができるので、データ編集が容易になり様々なデータ活用を促せます。
1-1需給監視資料キャプチャ01
1-2 スイッチング支援システム
  • スイッチング支援システムを介して、従前の小売電気事業者から一般送配電事業者へ託送契約の廃止申込、変更後の小売電気事業者から一般送配電事業者へ託送契約の開始申込ができます。
  • 需要家の承諾を得た小売電気事業者様は各送配電事業者が所有する需要家情報(設備・使用量)にアクセス可能。
1-2スイッチング支援システムキャプチャ02
1-3 顧客管理
  • 顧客データの検索及び抽出から契約内容・ステータス・請求データの確認を一元的に管理できますので、カスタマーセンター等のオペレーターが迅速に顧客からの問合せやクレームに対応できます。
  • 各需要家ごとの需給実績や需給状況を確認することができるのと併せ、データをCSV形式でダウンロードできるので、事業戦略の検討等や料金メニューの開発等、様々な用途にご活用いただけます。
1-3顧客管理資料キャプチャ03
1-4 お知らせ管理
  • 顧客側のTEMSトップページに電力会社側からのお知らせを一斉配信する機能です。(ファイル等の添付もできます。)
  • お知らせ内容の管理やお知らせ期間の設定等も行なうことができます。
  • 必要により予め顧客が登録したメールアドレスにお知らせを配信することもできます。節電依頼やニュースリリースの配信など様々な用途にご活用いただけます。
1-4お知らせ管理資料キャプチャ04
1-5 データ連携
  • 予め定めた校正のPDF形式の請求データを本機能においてアップロード後、顧客側において請求内容をWEB閲覧することが可能です。※弊社に請求業務を委託頂くことで、当該ファイルを弊社にて作成することが可能です。
  • 本機能により顧客管理機能において請求内容の確認も行なえるようになります。
  • 顧客との契約内容によっては請求書をペーパーレス化することもできますので、顧客側の利便性や管理側の業務効率化にも貢献する事ができます。
1-5データ連携資料キャプチャ05
1-6 レポート
  • 弊社からの配信される日次・月次データの確認、及び日付を指定して検索することが可能です。
  • 法定調書支援作成業務を委託されている電気事業者様におかれましては、法定調書を受領することができます。
1-6レポートキャプチャ06
1-7 様式ダウンロード
  • TEMS利用者変更届、TEMS解約申込書などをダウンロードすることができます。
1-7様式ダウンロードキャプチャ07

2.顧客側機能(基本機能)

2-1 電力使用実績グラフ
  • 顧客の過去の使用実績や現在の使用状況がグラフ表示されます。(30分・日毎・月毎)また、あらかじめ目標デマンドを登録情報に設定すれば、ラインをグラフ表示し顧客の省エネ意識を高め顧客側の省エネ管理を支援します。
  • 比較対象年月を入力すれば、過去の使用実績のラインをグラフ中に表示することも可能です。
  • 必要により使用データ(30分ごと)をCSV形式によりダウンロードすることもできますので、施設管理等において使用実績の把握や帳票管理等に活用いただけます。
2-1顧客管理機能資料キャプチャ01
2-2 料金確認
  • 顧客側において過去の電気料金や当月の電気料金をWEBより確認することができます。電力会社との契約内容によっては請求書をペーパレス化することもできますので、顧客側の利便性や電力会社の業務効率化にも貢献する事ができます。
2-1顧客管理機能資料キャプチャ02
2-3 登録情報確認(アラート設定)
  • 顧客側において、ID及びパスワードを変更(任意)することができます。※セキュリティ対策として、こまめに変更いただくことを推奨しております。
  • 本機能内において、あらかじめ目標需要電力とメールアドレスを設定いただくと、使用実績が目標需要電力値を超過したタイミングでメールアドレスに超過を通知するアラートが送信されます。(メールアドレスの設定は最大3件まで登録することができます。)
2-1顧客管理機能資料キャプチャ03

オプション開発

 TEMSの基本機能の他に、各電力会社のニーズに応じたシステムを開発し本システムと連携することができます。
例えば、「代理店管理システムを導入したい」・「セット請求ができる料金算定システムを開発したい」・「顧客管理機能にこんな機能を追加したい」など、様々なご要望にお応えいたします。

本オプションは、TEMSの基本機能と連携・追加実装することで基幹データベースの開発は原則不要になります。よって開発コストの削減及び迅速な開発が可能です。 (ご相談内容によっては、ご要望にお応えできない場合があります。予めご了承ください。)

オプション開発イメージ図